ニイガタIDSデザインコンペティション2019出品 ー 赤木美名子

 

新潟は地域地場産業が盛んで
モノづくりの土台がある。


ニイガタIDSデザインコンペティション

というコンペが
29回も続いていて、
新潟で生まれた出品作品たちは
生活を豊かにしてきた。

 

そんな憧れのコンペに
もんぺ製作所】も出品。

 

【もんぺ製作所】ウェブサイト
オープンしました!

 

初日の搬入に行くと
世界の「SUWADA」諏訪田製作所さんや
燕を代表するCONTEさん、
新潟のモノづくりの代表ブランドの数々が
並んでいた。

 

やっぱり場違いなところに来ちゃった

と赤面した。

 

翌日は交流会と2次会に参加。
異業種の出品者がお酒を酌み交わしながら
モノづくりについて語り、

この場で新しいプロジェクトや
作品のアイデアが生まれる瞬間に
立ち会った。
こうして産地が守られてきたのだと
知ることができて興奮した。

 

カッターや鉛筆を日常的に使うわたしは
増田切出工場さんの
MASUWA「鉛筆切出」シリーズの
片鞘切出に強く魅かれた。

 

 

思い通りの芯の形に削れる特別感。
シンプルで美しいフォルムは
所有するよろこびがある。
見ているだけで
丁寧に作られていることがわかる逸品。
その美しさに嫉妬した。

 

ファッションはちょっと変わっていたり、
主張が強いものが評価されるけれど
洋服の設計士であるパタンナーからすると
デザインがシンプルなほど
パターンをひくのは難しい。

 

もんぺ製作所は
亀田縞のストライプの美しさを
最大限に引き出すために

シンプルだけれど計算された
デザインとパターン設計という

底にあるコンセプトは信じて行こう、

増田切出工場さんの作品を見てそう思った。

結果、増田切出工場さんは
IDS準大賞を受賞される。

 

そして、もんぺ製作所は
その賞に次ぐIDS賞受賞。

 

びっくりです。

 


「lineaとむすひ」web
「もんぺ製作所」web

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です