「メゾン木かげ」新入居者は学芸員さん

 

こんにちは。
「メゾン木かげ」管理人の髙羽です。

1年半、この雑記帳「ひらめきのタネ」に
書き込みを続けてくれた
テキスタルデザイナーの青山さんが、
「メゾン木かげ」を去ることに。
でも、青山さんのご活躍は、
これからもいろんな場面で
目にすることになりそうです。

 

巣立つ方を見送りつつ、
この春「メゾン木かげ」は
新しいメンバーを迎えます。
都内の美術館で学芸をされている
真子みほさんです。

 

イラスト:金川カモメ

 

話に聞くと、真子さんは
ちょっと変わったアプローチで
学芸員になられたとか。
真子さんの「ひらめきのタネ」への
書き込みに注目しましょう!

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です