3.10のタニムラさんへ

 

3.10のタニムラさんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
お披露目 ” について。

 

試験問題を解くコツはなにか。

と言いますと、出題者の意図に
思いを馳せることであります。

 

だいたい大問の中、
(1) (2) (3)はつながっていて、
順番に解いていくと、

「ははぁ。そういうことね」

と。

 

いわゆる「難しい問題」というのは
往々にして、この出題者の意図が
わからないものであります。

 

答えをみれば、

「なに !? そんな単純なこと !

なのですが、
その発想は全くできなかった…
という感じで。

 

つまり、推理ドラマと同じです。

 

難関校を目指す人は、

「難しい問題をたくさんやるぞ!」

と意気込みますが、
そうではなく、

「ひとつの問題を多角的に捉える」

という姿勢で
勉強するといいと思います。

 

問題が難しいのではなく、
「ひらめきのきっかけ」が
ないから
解けない。
そういうもんです。

 

名探偵になったつもりでやると
けっこうウキウキしてきますよ。

 

というわけで、
タニムラさんの作品。
この電球は…ひらめき! かな?

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です