3.20のにわさんへ

 
 
3.20のにわさんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
バスを待つ ” について。
 
 
なんともグッとくるにわさんのコラム。
私は俳優ではないですが、
よくその気持ちになります。
 
 
この時期、受験を終えた皆さんが
ゴソっと抜けます。
例年のことではありますが、

あれー。四月からやっていけるかしら。

と、急に冷や汗が出ることも。
 
 
なんだかんだで、
入塾される方がポツポツいて、
また繁忙期を迎えることにはなるのですが。
 
 
それでもやっぱり、
卒業は決まっていても、入塾は不確定。
待てど暮せど来ない
体験希望メールにならない電話。
 
 
思わずiPhoneで、
「ポケベルが鳴らなくて」
をかけて、ひとりむせび泣くことも。

というのは大げさですが、

「合格しましたー!」

というのと、

「卒業でーす!」

はほぼイコールなので、
ちょっと素直に喜べない私がいます。
(まだまだ器が小さい)
 
 
しかしながら、
今年の受験生諸君の頑張りのおかげか
(合格率94%!)
電話が例年になく鳴っております。
 
 
彼らの置き土産に感謝!

よし! みんなで焼肉に行こう!

と言ってまだ日程を決めていない。
無礼千万。すみません…。
 
 
昨今、「ぶち抜く」という言葉が
よく使われますが、
地道な実績の積み重ねもいかに大事か。
この歳になって、ようやく感じています。
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です