5.19の土屋さんへ

 

5.19の土屋さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
好きの連鎖、幸せな関係 ” について。

 

定期テストができれいれば
受験もうまくいくんでしょ?

と思っている方が多いのですが
実際はそうではありません。

 

定期テストでは抜群の成績を
とる人が受験に失敗する、
という例は山ほどあります。

 

どうしてそんなことが起こるのか。

 

定期テストは範囲が決まっていて
受験は全範囲から出るから、です。

 

そりゃそうだろ!

という話ですが、
これを意識していない人は結構います。

 

受験の場合、
どさっと渡された問題の中から
自分の力でポイントを把握する力が
必要になってくるので、
そのための訓練が必要です。
なんの分類もない古本屋さんで
ジーッと目を凝らすのに似ています。

 

何も知らない人から見れば不用品。
でも、みる人が見れば宝の山。
それを見出すための力量が必要、
というのは受験とそっくり。

 

げ〜!
参考書覚えるだけじゃだめなのかよ!

と思った皆さん。
これ、
やってみると結構おもしろいのですよ。

 

レコード好きの世界では、
中古レコ屋の陳列棚を
「エサ箱」
と呼んでいます。
物好きがウホウホと
鼻息を荒くしながら群がる箱。

 

もちろん、鼻息を荒くするために
しっかり勉強していかねばならんのですが、
この作業も楽しくて。

 

皆さんの勉強もそうなるといいな、

と思います。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です