7.5のはしもとさんへ

 

7.5のはしもとさんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
海の中のように ”  について。

 

どこの塾、予備校に通うか?
どの問題集を使うか?
どの先生についていくか?

 

これは確かに重要なことではありますが、
そこにとらわれすぎている人を
たびたび見かけます。

 

そういう人の意識は、
その先生の言うことだったり、
本に書いてあることだったりを

「完コピすれば受かるだろう」

ということが多いです。
そういう視点で見ているから、

「あの先生のやり方はダメだ」

とか

「この問題集では受からない」

などなど、受験掲示板には
否定的な発言がてんこ盛りです。
(うちは書かれているのかどうか…)

 

実際のところ、
本屋さんに売ってる本、
ある程度受講生がいる塾・予備校なら
どこを選んでもダメってことはありません。

 
ダメなのは、受験の主体を
自分自身であると認識していない人です。
 
 
コピー機のごとく言われたことを
そっくりそのまま飲み込むんじゃなくて、
しっかり咀嚼して、血肉にしないと
臨機応変に現場対応ができません。
 
 
考え方、解き方は100人いたら
100通りあっていいと思います。
むしろ、あるべきだと。
 
 
たまに、テストで
学校の先生が教えたやり方以外で
解答すると×を食らうことがあります。
答え自体は当たっているのに。
しかもとても合理的な
導き方だったりもするのに。
 
 
コピーすることが勉強、
と思っている人も多いし、
そう思って教えている人が多い現状は
ちょっと心配であります。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です