会いに行く旅に ー 青羊(けもの)

 

どんな場所に行くかよりも、
誰に会いに行くか、だなと思う。

 

音源のリリースに伴い、
6月と7月はいろんな場所に行った。

名古屋に2回、京都、盛岡。
めまぐるしかった。

そこには音楽をするチャンスと、
会いたい人たちがいた。

 

いろんな人と出会って
パワーをもらった中で、
特に印象的だったのが
“ 森優 ” さんという
イラストレーターとの出会いだった。

 

優さんは「盛岡という星で」という
プロジェクトの中でマンガを描いている。
この漫画なんだか
心に引っかかると思っていた。
それに、ツイッターに流れてくる
イラストの雰囲気も好きだった。

 

けものの盛岡ライブ告知のツイートへ、
森優さんから

「ライブに行きます」

とリプライがあった。
それから状況が変わって、
森優さんに盛岡ライブの受付を
お願いすることになった。

 

盛岡のライブ会場で初めてお会いした。
凛とした印象。
けものTシャツを着て
受付に立ってくださって、
打ち上げでお話しすることができた。

 

学生の時にジャケットを描く授業があり、
課題の曲に “ けもの ” が入っていたこと、
また最近 “ けもの ” の「Beat it」 を聞いて
描いてくれたイラストがあることを
教えてくれた。
イラストを描くときは
音楽を聞いているのだそう。

 

盛岡ライブの翌日、昨日のことを
盛岡の喫茶店で振り返ってから、
13時の新幹線に乗った。


 

達成感と、開放感でぐったりとした身体で
東京に戻る新幹線の中、
タイムラインにお知らせがあった。
森優さんがライブを
イラストにしてくれていた。
こういうのは本当にギフトだ。

森優さんという才能に出会えて嬉しかった。

 

※タイトルの画像は森優さんが
けものライブをイラストにして
描いてくださったものです。

 


「けもの」Web


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です