Rinne.bar ー HUMORABO(mu)

 

飲みながら(お酒は20歳になってから)
ものづくりができるBAR、
Rinne.bar オープンに向けて
着々と準備が進んでいます。

 

RINNEは、モノを捨てることなく、
クリエイティブな価値を見出し
社会に循環させていくプロジェクト。

 

先日、DIYデーと称し
YUKUIDO Co.,ltd.さんご指導のもと、
プロジェクトメンバーとその友人たちで
壁・床のエイジングと、
古材をつかったコラージュ、
メインテーブルづくりをしてきました。

 

全身をつかって壁を汚し、床を削り、
無心で古材を選び、並べる。
同時多発的に、自分たちの手で
10年以上使った空間をイメージして
各自がおもいおもいの場所に
愛情を注いでいく。
それは愛着を一気に吹き込む
行為でもありました。

 

 

メインのテーブルは、
解体現場からでた古材と古い大工道具の
コラージュです。
古材の中には、
静岡のお家からでてきたものも
使用してくれました。

 

 

ちなみに、お店のファサードは
祖父母の家を解体したときの建具と
静岡の家の床下から出てきた建具を
コラージュ。
もう愛着しかありません。

 

以前のコラムでも書きましたが、
その価値を探すのを諦めた時、
そのモノはゴミとなるんだと思います。
その反対で、諦めなければ
こんなに愛着をもてるものに変えられる。

 

今回は自分だけでは決してできないことが
みんなのおかげでできました。
そして、

できるってこういうことか!

という体験を身をもってできたことが
なにより嬉しい。

 

この場を(BARを)通じて、
新しい価値が生まれ、
そんな価値のもとで良いものが選ばれ、
生み出されるような
社会になっていくことを夢見て。
まずは自分たちが一番に楽しみながら
進めています。
早くこの感動をおすそ分けしたいー!( 笑 )

 

 


「HUMORABO」Web

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です