事務所をつくる ー 山田和寛

 

去年の8月はほとんど仕事がなく、
自分のために時間をたっぷり使えたので、
作りかけだったフォントを
一気に仕上げることができました。

 

そして2019年8月、一転して
仕事が山のようにうず高く積まれ
まったく予断を許さない状況に…
なぜか。

 

今年の春先、

「このままいくと
    仕事に押し潰されてピンチ」

うっすら思う時期があり、
よし、スタッフ入れるか!と一念発起。
即座に9月から仕事を手伝ってくれるという
友達を一人勧誘に成功。

 

そして人を雇うにはまず場所が必要、と
それまで自宅を作業場としていたのを
外に移すために物件を探し始めました。

 

さらに人を雇うには稼がなくては、と
あれもこれもとにかく何でも
仕事を迎え入れはじめました。
が、思い起こせばこれが良くなかった!

 

7月、物件探しと
契約を(苦労しつつ)完了し、

まっさらな部屋に机や椅子、本棚や複合機、
冷蔵庫などを次々と購入・搬入し、
連日の猛暑の中、家から紙の束や
重く巨大な資料を運び移し…
そう、なんとこの間仕事が滞りまくり。

 

まったく仕事に集中できないまま
ついに8月。

この週は休むと告げたお盆休みも
新しい事務所でしっかりフルタイムで労働。
減らない仕事、にじむ汗。

 

このままだと本当にパンクする…
いよいよ限界を迎えそうになったとき、
9月から参加のはずの友達が前倒しで登場。
そして一週間…なんとか窮地を脱し、
この原稿を書いています。

 

懸命な読者の皆さん、
事業は計画的に拡大しましょう。

 

新しい事務所

 


「nipponia」web


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です