悩み。どうやって解決する? ー 浅野理生

 

みなさん、こんにちは。

 

突然ですが、悩んでいますか?

 

人生に悩みはつきものですが、
それをどんな風に解決していますか?
私の場合は「宇宙の果て」を想像します。

 

先ずは身近な場所からスタート。
徒歩で山手線を一周すると、
どのくらいかかるかをイメージしてみる。
それから日本縦断はどうだろうという風に、
かかるであろう時間や距離を想像する。
そして地球一周。

 

思考は銀河系へ行って、
その先の宇宙の果ての果ての果ては
どうなっているのか、
というところまで想像すると
次第に頭が痛くなってきます。

 

そこからまた少しずつ、
今いる場所へ戻ってきます。
広い宇宙の中の、小さな地球の中の、
狭い日本の中の、東京の、その地域の、
この小さな会社や学校の中で
日々起こっていることなんて、
なんとちっぽけなことかと
思えてくるから不思議です。

 

そして、そんな面倒な想像をしなくても
簡単に大きなスケールを感じられる
絵本に出会いました。

 

【僕は46憶歳。】

 

 

1年間のカレンダーに
僕(地球)の46億年の歩みを
つめこんだ絵本です。

 

1日で1300万年、
1時間で50万年が過ぎてしまう。
動物や人間の一生なんて、
わずか1秒で終わってしまう…。
そんな壮大な宇宙の歴史カレンダーに触れ、
ひとつでも悩みが払拭されたら嬉しいです。

 


wagashi asobi」Web


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です