9.10の青羊(けもの)さんへ

 

9.10の青羊さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
好きを大事にできる場所 ” について。

 

フランスだったか、
ヨーロッパのある国では、
ひとりで食事をしていると
異様に映るらしい…。

 
 
そんなことを検証する番組をみまして。
女性がレストランで
ひとり食事をしていると、
みんなジロジロ。
 
 
あるカップルなんかは、

「大丈夫?こっち来て一緒に食べようよ」

なんて声がけするほどで。
 
 
いい文化だな、と思いつつも、
やっぱりひとりで
食べたいときもあるじゃない、と。
 
 
「孤独のグルメ」で謳われてるように
好きなものを好きなように食べる。
というのもそうだし、

「青羊さんとおじさんと白川静」
 
みたいな出会いも、
ひとりだからこそかもしれないし。
(平松愛理っぽく)
 
 
あと、私がひとり飯を敢行するのは
仕事をちゃんとしたいとき。
今、このお返事も
早朝のマックで書いているのですが、
食べながら仕事をしているときが
どうもいちばん集中できるようで。
 
 
空腹時に頭が活性化する、
というのは有名な話ですが、
モグモグタイムも
顎を活発に動かしているので、
いい効果がありそうな気がしています。
 
 
特にハンバーガーは
仕事の邪魔にならなくていいですね。
サンドイッチ伯爵の慧眼に
感謝しながら仕事に勤む日々です。
 
 
あ、日本のおにぎりもその点
要件は満たしているのですが、
どうも長居できるお店が少なく。
 
 
マックのおにぎり版みたいな店が
増えないかな〜と
心待ちにしているところで。
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です