9.20の檜垣さんへ

 

9.20の檜垣さんのコラムについて。

 

目白押しも目白押し!
かなりのイベントが待ち構えていますね。
どれだけアンテナを
張っていらっしゃるのか。
それだけでも圧巻です。

 

さて、檜垣さんの書き込みにある、
積極的に情報を取りに行くとき、
重宝するのがアナログのもの

という意見に強く共感を持ちました。

 

例えば勉強に関する情報も、
インターネットを使えば
住んでいる地域に関係なく入手できます。
今の中高生のスマホ技なんてのは
おじさんには見ていても
全くナゾなもので。

 

指先でクイックイッと、
写真を加工したりなんだりして
自分用のテキストをつくるひともいたり。
そんな技、どこで覚えたのかと聞くと、
学習系の掲示板に載っていたと。
ほぉ。すごい世の中ですな。

 

スマホを学習面から
否定する人が多いですが
私は肯定派で。
便利なものはどんどん使った方が
いいと思っています。

 

が、ちょっと心配なのが、
多くの中高生が

「多数派=正解」

だと思っていることです。
こちらが何かを指摘すると

「ネットに書いてあったんで大丈夫です」

なんて反応があることもしばしば。

 

むう。違うんだけどな…

と思いながら、
彼のみているサイトを開く。
もちろんちゃんとした意見も
たくさんあるけれど
なにやら偏った意見もちらほら…
どころではなくいっぱい。

 

で、偏り気味の意見の方が
閲覧数が高いという、
まさに大人にとっての週刊誌みたいな。
そういうのを鵜呑みにするほど
危険なことはありません。
ネットもいいですが、
近くにいる人の意見も
ちゃんと参考にすべきです。

 

出どころが分かっているぶん、
アナログの情報の信用性は
けっこう高いものですよ。

と書いていて…
む。
彼の中での信用順位は
ネット>私  か…

 

まだまだ精進が足りんようです。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です