雲のなか、頭のなか ー yuri

 

沖縄から帰る飛行機の中で
これを書いています。

 

台風17号が接近し、
帰る日が1日ずれていたら
間違いなく飛行機は飛ばなかったでしょう。

 

すでに大気は不安定で、
離陸後これほど揺れたのは
はじめてでした。
機内のあちこちからあがる
子供たちの阿鼻叫喚。

うんわかるよ、
わたしだってちょっとこわかったよ。

 

沖縄には4日間いました。
ようやくとれた夏休みでした。
帰ってから
またすぐに怒涛の日々がはじまります。
その狭間。

 

美ら海水族館や渡嘉敷島で
海に入ったりもしましたが、
それ以外は基本的に喫茶店にいるか、
喫茶店から喫茶店への移動でした。

 

東京にいようが沖縄にいようが
やることは変わらず、
行きたい場所は
どこに行っても『喫茶店』で、
コーヒーを飲み焼菓子を食べ、
お店に活かせるアイデアはないか、
そんなことばかりを考えていました。

 

無人販売所に並ぶ島バナナを見るたび、
なぜ私は今ケーキを焼けないのかと
悔しかった。
こんな遠くまで来ても、
自分は自分のままであることに呆れつつ、
それでもそんな自分であることに
安心もしました。

 

『自分探しの旅』という言葉があるけれど、
縁もゆかりも無い土地で
『自分』が見つかったらそれは怖い話です。

 

ただただどこまでも、自分は自分のまま、
急に良くなったり拓けたりもせず、
そんな自分に観念して、元いた場所に帰り、
また日常をはじめる。

 

ここからまた、がんばろう、
と思うに至るそのことを、

『自分探しの旅』

と言うのだろうと思います。

 

そんなことを考えていたら、
飛行機はもうすぐ
羽田空港に着くみたいです。
帰ったら私は、今の私のまま、
バナナケーキを焼くのでしょう。

 


CAFE & BAKE momomo」web


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です