9.22のHUMORABO(ma)さんへ

 

9.22のHUMORABO(ma)さん
コラムについて。
 
 
受かるための勉強法を
伝授することが生業ですが、
多くの受験生、保護者は
その方法は「ひとつ」または「数通り」
と思ってらっしゃるようで。
 
 
塾選びの際には、
どこのメソッドが
いちばん合格率がいいか、
なんてことを基準にすることが多い。
 
 
しかし、しかし。
実際のところ、
受かる方法は無限にあります。
 
 
これなら絶対!というものはないし、
これはダメ!というのもない。
結局、自分のやりやすい方法を
見つけられるかどうか。
でもって、それを自分でアレンジすると。
それが合格の秘訣です。
 
 
すると、

「clue zemiメソッドはないんですか」

という話になりますが、
当然ないです。
 
 
我々はとりあえず
自分の持っているものを提示して、
まさに

「あとは好きに料理して!」

って感じです。
 
 
「これはいやだ」

と、はっきり言われることもあるし、

「ふーん」

と、やり方を真似してくれることもある。
 
 
でこっちも彼らの反応に応じて、
いろいろ変化を加えながら…
 
と、このように無限になるわけです。
 
 
まじめな人ほど成績が伸び悩む。
そんなときは「イイカゲン」になって
あれこれ節操なくやってみると、
意外と光が見えますよ。
 
 
さらに南三陸の個展に行けば、
より柔軟な頭になるでしょう。
もうこのバランスが謎だもの。
気になる…。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です