仕事のことをお話しします ー 田本あゆみ

 

はじめまして。田本あゆみといいます。
フリーランスの校正者です。
メゾン木かげのみなさん
よろしくお願いします。

 

みんなどうやって仕事をゲットして
お金にして、なにをしているのか
謎であり興味があります。
ですので、校正者してますっていっても
具体的にどうなってるのか、
最初なので簡単にご紹介します。

 

仕事は、校正業務全般を
請け負っている会社から
回してもらっています。
そこから
「この日、この案件お願いします」って
連絡がきます。
業務委託ってことですね。

 

印刷物や、ウェブ記事もろもろ、
間違った内容で世の中に出るとマズいものは
発信する前に第三者がチェックします。
その「間違ってないか」チェックが
校正です。

 

あらゆるパンフレットや
カレンダーも見ます。
チラシや、商品ラベルも見ます。

 

どんなことをしてるかというと、
基本は一日中ひたすらチェック。
この日本語でいいか、
原稿どおりに作られてるか、
事実と合ってるか、
ルールから外れてないか。

 

そこで間違いを見つけると、
仕事のやりがいを感じます!

と書くと、なんか嫌らしい仕事ですね…。

 

作業場所は、家や出版社・印刷会社などに
出向いたり案件によってそれぞれです。
時間もそれぞれです。
ギャラも時間給だったり、
1文字◯円だったりそれぞれです。

 

あと、仕事中
ひとりぼっちってことはまれで、
校正者仲間とチーム作業も多いです。

 

働くペースは、週3~5日。
休みの日はのんびり休んでます。
働いてると疲れちゃいますので。
疲れてるとミスります。

 

仕事するときは、だいたい8時間。
休憩とる以外はじっと座って読んでます。
超集中して終わったときなんか、
ダッシュ後のような脱力感と、
あたまの痺れがおしよせてきます。
うそみたいですが、
「ゾーン」的な状態もあったりします!

 

私のしてる仕事については、
こんなかんじです。
ラッキーなことに、
魅力的な職業に巡りあえたと思っています。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です