11.25の藤さんへ

 

 

 

 

11.25の藤さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
息子について プレイバックPart 2 
について。
 
 
発達障害と言われる子を
何人か担当したことがあります。
 
 
彼らに共通するのが
手順通りにやらないと怒りだすことと、
仕組みを納得するまで
引き下がらないということ。
 
 
いい加減な私は当初、
 
なんとめんどくさい!
 
と思ったものですが、
発想を転換させますと、
彼らが怒るということは、
私の説明に何か
不備があるということじゃないかと。
 
 
そこからいろいろ工夫しまして、
彼らに

「ああ、なるほどね」


と言わしめたときの
スッキリ感といったら。
もう、ね。
 
 
そのあと、

「よくできましたね」

亀田のサラダせんべいの代わりに

大手スーパーの
サラダせんべいを渡したら

「これはちがう!」

と言われたときには閉口しましたが。
 
 
さて、勉強において大事なのは、
スピードと納得。
スピードを重視すれば
納得が薄くなるし、
納得を重視すればスピードが遅くなる。
というやっかいな関係を持つ
二者でありますが、
どっちが欠けてもいい結果は出ません。
 
 
ときには泥臭く、
納得するまで講師を
いじめてみてはいかがでしょうか。
 
 
塾では聞きにくい、と
おうちに帰ってからお母さんを
質問責めにする人もいると聞きますが、
お母さんの負担を減らすために
我々はおります。
 
 
ただ、私も早くおうちに帰りたいので、
なるべく早い時間帯に
やっていただけると助かります。
えへ。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です