11.26の柿澤さんへ

 

 

 
 
勉強しとけばよかったなぁ!
 
という話をよく聞きます。
当時は私も、
 
なんでこんな面倒なことを…
 
と思っていたものですが、
大人になってみると、
その重要性に気づきます。
だいたいのことが中学で習うことに
紐づいていたりして。
 
 
柿澤さんのおっしゃるように、
受験英語については各方面から
いろいろ攻撃がありますが、
英語の仕組みを知る、といううえでは
けっこう使えるものです。
 
 
実践的な英語ももちろん大事ですが、
まずその仕組みを知ることで
未知のことにも
対応できるようになります。
 
 
日本の英語教育の問題点は、
それ自体にあるのではなく、
せっかく学んだ仕組みを
実践に移す場がないことにあるのでは?
なんて風に思っています。
 
 
ということで、
理論を学ぶ方法として
高校受験向けの参考書などを
使ってみることはおすすめです。
大事なことが満載ですよ。
 
 
それにしても海外出張いいなぁ。
やってみたい。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です