Blieve in my journey ー Haluna

 

先日、娘にねだられて
「アナと雪の女王2」を見てきました。

 

私は前作よりも
ずっと好きなテーマだなぁと思いました。

 

前回のコラムで、
自分の「本当の声」をナビゲートにした
インナージャーニーをテーマにしましたが、
まさに主人公が本当の自分に出会う旅路に、
思わず涙してしまいました。

 

私自身、ちょっとうまくいかない
出来事があったりして、
なんだかぴったりなメッセージを
もらった気がして。

 

「本当の声」を実現させようとすると、
やっぱり怖い気持ちも出てくるものです。

 

自分の「本当の声」を表明する事で、
誰かをガッカリさせてしまったり、
迷惑をかけてしまうかもしれない。
そもそも自分には
そんなチカラがないかもしれない。
批判や中傷を受けるかもしれない。

 

不安や自己否定や世間体を気にして、
諦めてしまったこともありました。
自分の「本当の声」が
聞こえないフリをして。

 

ふりかえると、例え失敗しても、
自分の声に従わなかったことの方が
ずっと後悔しています。

 

でも、私が一番後悔していることは、
自分自身を信じてあげられなかったこと。

 

世間ではこうだから、

とか

私には才能がないから、

なんて言い訳を探して、
自分が自分を信じられなかったことを
一番後悔しているのです。

 

だから、うまくいかない、と
壁にぶつかる時にこそ、

自分のプロセスを信じ抜くこと、
自分の本当の声を問いかけること、

を、大切にしたいと再確認したのでした。

 

「今」はやっぱり
旅の途中でしかないのです。

 

Oriental Tea Yue 玥

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA