1.18の赤木さんへ

 

1.18の赤木さんのコラムについて。

 

昨日ラジオ収録があり、
アメリカ・ポートランドに
滞在中の友人がスカイプで出演。

 

ポートランドといえば、
カルチャーの発信地。
たくさんのヒントがあると、
友人をはじめ、感度の高い人が
こぞって訪れる場所です。

 

現地はどうですか〜?
おもしろいものありましたか〜?

なんて問いかけたところ、
街のスローガンが

「変人であれ」
なんだよ!

とかえってきました。

 

そういえば
ライムスターの宇多丸さんが
故デヴラージさん(ブッダブランド)を
回想していたときに、

「シロー(宇多丸さんの本名)!
    普通じゃだめなんだよ。
    普通じゃおもしろくないんだよ!」

と言われた。
それで救われた。

みたいなことをコメントしていたなぁと。

 

学校教育では、
「普通であること」を求められますが
大人になると、それが非常に
残念なことであることに気がつきます。

 

しかし、そのころには時すでに遅し。
というわけで、生徒の皆さんには
温度のある、
世の中に
痕跡を残す人になってもらうべく、
clue zemiというやや乱暴な塾を
運営している次第です。

 

そして、なにより
濃い人の残した痕跡は、
その人がこの世からいなくなっても
後世に生まれた熱い人(つまり赤木さん)が
必ずまた掘り起こしてくれるから
そういう意味では不滅なわけで。

 

そういう連綿とした中に、
自分も身を置きたいなぁと
赤木さんのコラムを読みながら
思いました。

 

RIP 
普通じゃない人代表 宍戸錠。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA