2.5の真子さんへ

 

2.5の真子さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
からだ ” について。

 

昨年秋頃からというと…
一気にかなりの舞台を!
圧巻ですね。

 

なかなか舞台を
観に行く機会はないのですが、
ひょんなことから
観覧したことがきっかけで、
一年ほど前から
演劇と勉強のコラボレーションが
できないかと考えています。

 

勉強においては
「頭がいい」とか「悪い」とか
脳みそに視点が置かれる場合が多いです。
日本人が他国より勉強が下手くそなのは、
(と、わたしは思っている)
頭にフォーカスしすぎだから、
と考えています。

 

「ちゃんとする」

というのは幼少の頃から叩き込まれ、

余計な動きをしないこと=
集中していること

というように教わってきます。
しかし、諸外国に目をやると
皆さん大きな身振り手振り、
あっちへウロウロ、こっちへウロウロ、
しまいには表情もクルクル変化しています。

 

こういう動きを加えることで
考えがまとまったり、
おもしろいアイデアが
出てくるもんなのですが、
これはやった人しかわからないし、
日本でやると怒られる。
そんなとこに
日本人が勉強下手な
元凶があるんじゃないかと。

 

というわけで、
勉強 × 演劇っていうのは
親和性があると思うんだけどなぁ。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA