一人の世界の「Time and Space」ー Haluna

 

何やら世界が大変なことになりました。

 

学生さん達も
いきなり学校がお休みになったりで、
不安で心配な事と思います。
複雑な心境になったり、
ストレスを抱えている人も
いるかもしれません。
もちろん、私もその一人です。

 

そんな時、私はやっぱりお茶を頂きます。
一人の時間と空間を作ることが大切です。
自分だけが世界に
存在しているように思うのがキモです。

 

身体がどんな感じなのか、
どんな考えが浮かんでくるのか、
どんな気持ちでいるのか。
しっかり見つめます。

 

その身体の感覚、考え、
感情をしっかり受け止める。
言い換えると
Body、Mind、Heartの観察です。

 

言い訳する事もないし、
綺麗事に転換する事もありません。
そして、どんなことでも
目を背けずに味わいきることが大切です。

 

不安な気持ちや憤りかもしれません。
誰かへの罵詈雑言が出てくることも。
でも、一人の世界ですから
それでもいいのです。
大切なのは、
出てきた気持ちに向き合って、

「何故そう思うのか」

というところ。

 

嫉妬の奥には本当の願望があるし、
不安の奥には
守りたいものがあるかもしれない。
怒りの奥にはきっと愛があります。

 

私はこの一人のお茶の時間に
ずいぶん救われています。
何かの気づきがあって、
「本音の自分」と
繋がった感じがあるのです。
いえ、

むしろこの時間のために
お茶をいれている、

といってもいいのかもしれません。笑。

 

ティーバックのお茶でもいいと思います。
お湯を沸かして、カップを用意して。
スマホは脇に置いて、深呼吸して。
ぜひ一人でしっかり味わう
「時間と空間」を作ってみてください。
自分との対話の時間です。

 


Oriental Tea Yue 玥


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA