アンテナ考 ー 田本あゆみ

 

コロナウイルスでざわついてます。
わたしは普段と変わりないのですが、
電車が空いてたり
行列のできるお店に並ばすに入れたりと、
街に人が減っている印象です。

 

語彙力をつけるには文章を書くのがいいと
永井さんが言っていましたが、
ほんとうにそうですね。
日本語で考えてそれを書き言葉に変換する。

 

書くのに苦労するわたしですが、
読むのは大好きです。

 

理論や文法がわからなくても
読み書きできることって
実はすごいんでないかと、
文字を読んでいてよく思います。
不自然だなってところで
なんとなく手がとまります。

 

感覚的に使ってる代表格の
「てにをは」とコロケーション。

 

「てにをは」とは語句と語句をつなぐもので
助詞とかがあります。

「きのこが好き」
「きのこは好き」
「きのこも好き」

助詞ひとつでニュアンスが変わります。

 

コロケーションとは
語句の慣用的なつながりのことで、
「食う」では、

朝食を食う、泡を食う、
あおりを食う、年を食うなどなど、

食べること以外にも
いろんな言葉とつながって意味をなします。

 

ことばを感覚で使いこなせるのは、
日常のなかで見聞きしたことが
体にしみこんでるからだと思います。
こんなに複雑で変化が激しいものを
当たり前のように使えるって、
みんな天才なんじゃないかと思います。

 

アンテナ=電波を送受信するために
空中に張る金属製の線や棒

このあいだ請け負った校正の仕事で

「皆さんアンテナを高く張り巡らせて〜うんぬん」

とちょっと迷った一文がありました。

 

情報を集める手段を講じる
「アンテナを張る」ですが、
アンテナって「高く」張ってるものなのか、
うーむ‥‥

 

アンテナが棒状のものだと
「高く」っぽいけど、
張り巡らせる線状のものだと
「広く」ともいえそうじゃないですか。
持ってる辞書を見ても、
ググってみても
はっきりわかりませんでした。

①高く
②広く
③どちらもOK
④どちらもNG
⑤それ以外

この未解決のコロケーション、
こうだという意見があったら
教えてください。
なにとぞー!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA