4.2の藤さんへ

 

4.2の藤さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
コロナと息子のこと ” について。

 

三月の休校中は、
「自習室開放」という形で
clue zemiを運営しておりました。

 

幸い、この期間は
仙台市内で発症者もほぼおらず、
生徒もエネルギーを発散させに
毎日やってきてくれて。

 

もちろん、
ただ開放すればいいというわけではなく、

体温を測れ! とか、
消毒をせよ! とか、
友達と距離を保て! とか

ずいぶんうるさいことを言ってるので、

めんどくさいよ!

なんて反応を予想していたのですが、
思いのほか、みなさん大人。
こっちが言う前に
キビキビと動いていらっしゃる。
我々が思っているより、彼らはずっと
ちゃんと物事を考えてたりしているようで。

 

新型コロナウィルスの影響で
なかなか身動きできないけれど、
その分、彼らの意外な姿をみれて、

これはこれでおもしろいな〜

と思って過ごしています。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA