自分を生きる ー 佐藤天翔

 

今回ほど筆を進めるのが
大変なことはありませんでした。
「自分の言葉」が
中々見つからないんですよね。

 

不思議な事に書いても書いても
なんだか僕の言葉じゃない気が
するんですよー。
何だろうな、モヤモヤするこの感じ。
先人たちから教わって得たものを
自分の言葉として書くことに違和感がある。

 

自分が経験してほんとに実感したことだけを
書こうと思ったんです!
そしたらなんと!
語れる言葉があまりないという笑

 

でも「自分の言葉」を持つって難しいんす。

「有名な誰々が言った言葉だから正しい!」

とか

「人からこう教わったからこれがあってるはず!」

とか

「あの人がこうだから自分もこう!」

とか。

 

意外と

「自分がこうと決めたからこう!」

と確信をもって言えることって
少なくないですか?

 

例えば、自分が持っている「やりたいこと」
親に友達に先輩に、
どんな偉大な人から否定されても
「やりたいこと!」と
確信をもって言えますか?

 

「ほんとはやりたいけど、
周りから認められないし…」

「あの人が否定するなら
無理なのかもしれない…」

 

きっとこれって楽なんです。
やらない理由を人のせいに出来るから。
失敗を怖がらなくていいし
傷つかなくてすむから…。

 

僕もそうなんです。
恥をかきたくないし、
カッコ悪くいたくない。
人から評価されないのが凄く凄く怖い。

 

でも思ったんです。

 

自分のことを見ないふりして
自分に嘘をついて生きていくことの方が
よっぽど怖い。

 

もうやめにしたいんです!
人の言葉を借りて他人の人生を生きるのは!
他人の評価を気にして
つまらない人生を生きるのも!

 

自分の責任で
自分が楽しいと思う人生にして、
見つけるんです。
そっからでてくる本当の「自分の言葉」を。

 

 


square__man__ Instagram


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA