パラダイムシフト ー Haluna

 

昨年の秋、「さあ、冒険を始めよう。
というタイトルでこのコラムを始めました。

 

凝り固まった視点ではなく、
新しい視点を持つことで、
内面の旅をしてみよう、

というテーマを軸に
コラムを書いていきたいなと
思ったからです。

 

ですが、もはや「冒険」どころでは
なくなりました。
私達はいつのまにか、
地図にものっていない、
どこかわからないところに
やって来てしまったのです。
誰も経験したことのない、未曾有の事態。
冒険どころか、危機に陥ってしまいました。

 

「コロナ危機」は
歴史の1ページとなるでしょう。
今までの経済構造や、
社会のあり方も変わらざるを得ません。
これまでの常識や価値観が覆される
「パラダイムシフト」です。

 

本来なら、社会の軸を担う大人たちが、
方向を見つけるべきなのかもしれません。
でももしかしたら、

今までの常識に囚われない
若い世代の人たちの新しい発想が、
とても大事になってくるのではないかな、

と期待しています。

 

健康の不安を抱えながら、地図もない、
目的地さえわからない旅。
情報の真偽もわからない。
頼れるヒーローもいない。
そんなハードな旅が
始まったのかもしれません。
一人ひとりが、船長で、
乗組員で、航海士です。

 

今、そんな危機に直面している私たちが
見るべき真実はなんだろう。
本当に大切にしたい人やものはなんだろう。
私たちが作りたい
新しい世界とはどんなだろう。
ずっとそんなことを考えています。

 

「危機」だからこそ、
本当の心のど真ん中を掴みにいく時です。

 

 


Oriental Tea Yue 玥


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA