4.28のHalunaさんへ

 

4.28のHalunaさんのコラムについて。

 

もう毎日書いている気がしますが、
実に未曾有の事態です。
我々塾業界にとっては、

 

学校がない!
生徒もこない!
ついでに先生もこない!

という全く未知の世界で
あたふたしておりましたが、
それもようやく落ち着き、
今はみな、インターネットの世界で
仲良く授業しております。

 

ピンチ、というのは
なかなかおもしろいもので、
普段気づかなかったことを
気づかせてくれます。

 

私においては、
「大切なもの」というよりは
「ムダなもの」が
たくさんみつかっておりまして。
細々したものはたくさんありますが、
大きなもので言うと「場所」。

 

塾っていうのは場所ありき。

そう思っていたのが、
強制的に場所を奪われたことで、
それが実は足かせに
なっていたことに気づきました。
(その理由は長くなりそうなので、また)

 

生徒にとっても、
保護者にとっても、
講師にとってもいい方法。

 

濁流の中でムダが削ぎ取られ、
ぼんやりと形が見えてきた気がします。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA