nipponia的籠城記 ー 山田和寛

 

TVニュースの冒頭が
「新型コロナウィルス感染症で〜」と
固定されて以来、
緊急事態宣言が出される前の週から
弊所nipponiaもリモートワークに切り替え。
従業員が自分を含めて
二名というのが功を奏して
特になんの準備もなく移行できた。

 

そんなわけでしばらく
事務所は閉めて創業の地、
我が方の自宅に戻ってきたわけですけど、
久しぶりの在宅ワークで
思うように上がらない稼働率も、
三週間ほど経過したいま、
夕飯の献立を考えながら
新書体用の漢字を量産できるくらいには
回復してきました。

 

そんな時局ですが
みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

私といえば、
今年に入ってから胃腸の調子が悪く
外食を控えて自炊率を
かなり上げてたのですが、
ここのところの籠城生活で
より一層生ゴミが増えるのを懸念し、
生ゴミ処理マシーンを導入。

 

これが野菜のクズなんかを
有機肥料に変えるっていう優れもの。
ついでに園芸用のラックとスコップ、
植木鉢なんかをインターネットで購入し、
休業する花屋から救出してきた
生花やらハーブを
殺伐としていたベランダで
育てはじめました。
ああ、食料になる野菜も生産したい……。

 

他に導入したマシーンとしては
ミシンやレーザーカッター、
電動工具などの工作機器を揃えて、
退屈な日々を布地のデザインを考えたり、
家具の設計をしたり
ガンプラを作ったりしています。

 

やっぱりものづくりは
人類にとって最高の嗜み……
みなさまもよろしければぜひ。

 

nipponia植物ズ


nipponia」web


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA