5.6の長谷川さんへ

 

5.6の長谷川さんのコラムについて。
次亜塩素酸水。

 

clue zemiでも原液(というのか?)を
しっかりゲットしております。
いろいろ疎い私に代わり、
教室長さんがあらゆるところに
プシュプシュやってくれているので、
なんとも頼もしい限りです。
(今は教室閉鎖中ですが)

 

スプレー用に指示通り希釈したところ、
ずいぶん薄めて使うようで、
腰を痛めそうになりながら
ヒーコラヒーコラ運んできた
大容量の次亜塩素酸くんは、
これはこの先10年は持ちそうだな、
といった感じです。
(欲しい方がいたらお声がけ下さい)

 

それにしても、
こうやってそこら中に次亜塩素酸水を
撒くようになると、
我々の身の回りってどれだけ汚かったのか?
ということを考えさせられます。

 

さて先日、どうしても歯が痛くて、
歯医者さんにいってきたのですが、
席に座った途端に差し出された
「高濃度次亜塩素酸水」。

 

これでうがいをしてくださいとのことで、
何も考えずに口に含んだら
ガツンと脳みそに衝撃が。
なんというか、
小学校で入ったプールの腰洗い槽。
あれを50倍くらい濃くした感じの味わいが
口の中に広がりまして。

 

しかも30秒はクチュクチュせよ、
とのことだったので、
涙目で頑張りましたよ。
(通院してるので、
最近は慣れてきましたが)

 

いろいろな意味で、
早く終息するのを願うばかりです…。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA