5.16の石黒さんへ

 

5.16の石黒さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
“ 家で過ごすこと・在宅ワークの話し
について。

 

私もほとんど家で
仕事をしておりますが、
「仕事場所」というのは
時々刻々変わります。

 

自室の机をベースとしつつ、
リビングのテーブルだったり、
風呂場だったり、車の中だったり。

 

ここでは何をやる!

と明確に決めているわけではないのですが、
なんとなく気分で場所を決めて、
それに引きずられるように
やることも決まります。

 

と、書きながら思ったのですが、
私の仕事が遅すぎる原因は
ここにあるのでは。
順番が逆ですもの。
まずやるべきことをやらないと。

 

これは悪例として、
生徒の皆さまには反面教師として
認識いただきたいのですが、
ただ、仕事(勉強)場所を
コロコロ変える、というのは
有効な手段だと私は思います。

 

「机に向かいなさい!」

と大人からよく言われてるでしょうが、
場所を限定してしまうと、
みすみす勉強に
活用できるはずのタイミングを
逃してしまいますし、
ずっと同じ場所にいることは
やはり脳の活性化を妨げます。

 

1日の行動を洗い出し、
どこで何ができるか?
ということを考えるのは
必勝法の1つでありまして、

通学のときは単語、
風呂に入ってるときは発音
テレビのCM中に数学の公式!

という風に、
場所とやることをリンクさせておくと
勉強はいい感じに進みます。

 

勉強の居場所を作ってやる。

といったところでしょうか。

 

私にとって、

「ひらめきのタネのアンサーを書く」

という仕事の居場所は
某コーヒーチェン店だったのですが、
今はテイクアウト営業で…。

 

どうも未だに
これに代わる場所が見つけられずに、
編集長に例年以上に
ご迷惑をかけている次第でございます。

 

いいわけですが。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA