5.21のHUMORABO(ma)さんへ

 

 

5.21のHUMORABO(ma)さん
コラムについて。

 

大学受験生必携の書に

「速読英単語」

なるものがあります。

 

わたしもおよそ20年前、
それを使っていたわけですが、
収録されている文章の1つに
「茶葉ネタ」がありまして。

 

紅茶も日本茶も、
実は茶葉としては同じもので
摘んだ後の扱い方が違うとかなんとか…。

 

今でこそ大人になったので
紅茶も好みますが、
当時は紅茶苦手の日本茶ラバーだったので、

そんなはずはないだろう。
いや、しかし文法的には…

と、この文章を理解するのに
果てしない時間を費やした記憶があります。

 

今は定番ネタとして、
ドヤ顔で生徒に、

「別物だと思うだろ〜?
でもな!違うんだぜ!」

なんて感じで教えております。

 

自宅にいる時間が長くなり、
これまで以上に料理をする時間が
増えまして。
外出もほぼスーパーだけなので

「いかにこれを楽しむか」

というとことに注力しているわけですが、
そう考えてやってみると
なかなかにウキウキしてくるものです。
今や、外食ができるタイミングがあっても

家帰って作ろう〜

なんて思ってしまうほど。

 

もちろん技術的には本職の方に
遠く及ばないわけですが、
「自分で作る」ことで、
その分野への興味関心がグッと湧いてきて、
結果、深い知見をえられたりするもので。

 

勉強も同じ。
いろんな便利ツールが出ていますが、
しかしまずは、自分で鉛筆を持ち、
ノートを開いて問題を解く。

 

自分で勉強を「作っていく」感覚でやると
いい感じに進むんじゃないかと思いますよ。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA