『自分を律する』ってむずい! でも、大事。 ー 長谷川純子

 

このコロナ禍の間にもキチンと運動したり、
食事制限したりしてますか?
私は全くしていません。

 

しかし、このような
不測の事態が起こると、

「自分を律する」

という事がいかに大切であり
難しい事かわかります。
コロナじゃなくても、
受験生や浪人生なんかも必要ですよね。

 

私は、自分の受験や浪人中には
自慢できるほど己を律する事は
していませんでした。
しかし、文系から理転。
そして3浪目で歯学部に合格し
( ↑ マジミラクル)、
6年生で人生初めて、
卒業試験と国家試験という
本気と書いてマジと読む
「自分を律するゾーン」に突入しました。

 

この半年間ほど
自分を律したことはないです。
そして、その努力の甲斐が実り、
歯科医師になれた。

 

このような資格
(国家試験やそれ以外を含む)を
努力をしたのちに取得するということや
スポーツで試合に勝つとかは
己の成功体験としても、
その後の生活のためなんかにも
役に立つと思います。

 

大人になり仕事を始めると、
それこそ合格なんてほぼない。
会社なんか作ったら、
何がゴールかも定かではない。
コロナなんて起きたら
「会社を潰さない!」が
最低合格ぐらいだよね

 

しかし、人生で1度でもいいから、
ここぞって時に
「本気の律するモード」に
突入してみるのはありだと思います。
だって、「どうにでもできる!」って
自分を信じる事ができるから。

 

受験生の皆様。
未来は誰にもわからない。
だから、今はやるしかないと思って
頑張ってくださいね!
きっといつか役に立つ。

 

Heilen表参道のスタッフにも
リンパケア検定受けさせてます。

 

 


エステサロン「Heilen」HP


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA