6.8の増田さんへ

 

6.8の増田さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
見えない未来を想像する力 ” について。

 

コントロールできることとできないことを
ちゃんと認識すること。
コントロールできないことを受け入れて
そのつもりで準備をすること。

これは受験においても
とても重要なことです。

 

具体的に言えばセンター試験。
(今年から変わりますが)
昨年までの傾向が、
突如として変わることがあります。

 

試験が終わり、

これまでと違う!

と文句を言う人だったり、

対策をたててきたのに…
卑怯だ!

とか言う人まで出てきたりして。

 

たしかに過去問をやるのは大事だけど、
毎年同じ形式でやるなんて
誰も言ってないわけで。

 

過去問をやり込んで、
こうきたらこう!
みたいなのをガッチリ固めて
受験に向かう人がいますが、
ある程度余裕を持たせておかないと
現場では危険です。

 

最近、「勉強」というのは
こうきたからこう!
というのを覚えることだと
思ってる人が多いように思います。

 

しかしですよ、
それは恋愛ハウツー本を読んで
完コピすればうまくいくのか?
ってくらいあやしい話で。
もちろん間違いではないけど
完全に正解ってわけでもない。

 

常に不測の事態を頭の中に入れておく。
それが男のあり方だ!

と、恋愛マニュアルを
めくり倒したその先に、
北方謙三先生はおっしゃっていたような
気がしなくもありません。

 

マニュアルよりも、先生のお言葉だろ!

と、ホットドッグプレスを読んでいた
高校時代の私に伝えたい。

 

もとい。

 

受験も病気も社会経済も恋愛も(?)
全て教科書通りはいかない

ってことを言いたかったのでした。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA