6.12の渡邉知樹さんへ

 

6.12の渡邊知樹さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
旅と旅行 ”  について。

 

「旅」と「旅行」の違い…

気にしたことなかったけれど
言われてみれば、
だいぶ違うような気がしますね!

 

確かに、

「人生は旅行だ」

となっちゃうと、
なんだかすっごいモヤモヤします。

 

旅行…目的があるもの
旅…目的がないもの

と定義すると、勉強は旅行、旅
どっちでしょうか。

 

学校では

目的をもって勉強するべし!

なんてことを言われますので
やっぱり旅行かな?

 

しかし私は、

勉強=旅

と捉えると、
勉強が楽しくなるような気がします。

 

計画や目的は大事だと思うけど、
ただただノルマをこなす…
みたいになると、
それはただの作業になってしまうわけで。

 

ある程度の計画はつくりつつ、
興味の赴くままに、
立ち止まったりできる余裕を持たせるのが
勉強を楽しくやるコツです。

 

そういえば受験が終わると
「燃え尽きる」って人がいますが、
あれも「旅行」型かも。

 

史跡名勝を一度みれば
満足してしまうように、
勉強も受験が終わってしまうと、
それ自体が目的だったが故に
勉強から離れてしまう、と。

 

確かに受験突破は目的の1つだけれど、
長い目で見れば
勉強自体に明確な目的はなく、
どこでどんな知識や経験が
使われるかなんてわからないわけで。

 

そういう意味で、
絶対これ! っていうアプローチじゃなく
心の叫びというか
感覚を大事にしながら勉強をすると、
死ぬまで楽しくやれると思いますよ。

 

最近は教える側も、教えられる側も
勉強を「旅行」どころか「ツアー旅行」だと
思っている人が多いのが気になります。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA