6.15のnashinokiさんへ

 

6.15のnashinokiさんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
 4月の「夢」― 感染症の時間の中で 
について。

 

ようやく学校が始まって
2週間が経とうとしている
6月中旬の今日も
また30度越えの暑さ…。

 

clue zemiは相変わらず
Zoomを使ったオンライン授業を
やっておりますが、
先週末、自宅から講義している
スタッフたちから、

「どうにも、生徒たちの機嫌が悪い!」

とのコメントが。

 

あれれ?
と思ってモニターしてみますと
たしかに「チーン」って感じでありまして。

 

先日まで、
あれほど騒がしかったみなさんが意気消沈。
体調不良で欠席する子も増えてきて…。

 

コロナ禍の長期休校。
学習量の低下が
世の中で不安視されている一方で、
clue zemi
大きな手応えを掴んだ3ヶ月でした。

 

外にも行けないし、ゲームか勉強しかない、
という環境下で、授業の時間を
心待ちにしてくれていたみなさん。

 

長い講師生活の中で、
あとにも先にもこんなことは
きっとないでしょう。

 

またそろそろ、「勉強」と聞いて
がおって(仙台弁で「しおれる」)しまう
みなさんになってしまうのか。

夢なら覚めないでー。

と心の中で叫んでおります。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA