8.20のyuriさんへ

 

8.20のyuriさんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
未来のために ” について。

 

自然を支配下に置こうとする
西洋的考えと、
自然は畏れ敬うものと捉える
日本的アプローチの対比は
大学入試では頻出のテーマです。

 

しかし、これを説明しても
生徒の皆さんの頭の中には
クエスチョンマークが出るようで。

 

たしかにこれは当然のことで、

西洋と日本の考え方が違う

とか言われても、
海外ドラマは観ているし、
洋楽(死語か?)だって聴いている。
トイレだって和式でしたことないし、
片手に持ってるのはiPhoneだ。
ついでにナイキのTシャツも着ている。
違うのは言葉くらいであろう
と私でも思ってしまいます。

 

「欧米か!」

というギャグが流行りましたが、
この言葉もなかなか若い方には
理解し得ないのかしら?
なんてことを考えながら、
やはり「わからない」ことを
受け入れることは大事です。

 

受験勉強でも「わからない」ことで
不機嫌になる人がいます。
それを自分のせいにしたり、
先生のせいにしたりは様々ですが、
不機嫌になったところで改善はしません。

 

受験はある程度、
「いいかげん」の要素がないと
成功しないものなんじゃないかと
考えておりまして。

まぁ、あとででいっか。

みたいなことを思えないと、
とにかく受験勉強は辛くなります。

 

ごほうびもさることながら、
スルーする勇気を持つと、
常時ご機嫌で勉強できますよ。
スルーしすぎるのは
もちろんダメですけどね。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA