9.11のにわさんへ

 

9.11のにわさんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
ブレインスポッティング ” について。

 

テストになると
どうも点数がとれない…

という悩みを
持っている人は多いもので、
そんな相談をされると

「とにかく本番慣れしなさい」
「模試を受けなさい」
「テスト直前講座を受けなさい」

みたいなアドバイスをするのが
お決まりのパターンであるけれど、

言われた通りにしても
やっぱり点が伸びない…

ということがよくあります。

 

この場合、
いったい何が原因なのか?
といいますと、
トラウマといいますか、

前回同様、とにかく失敗する
自分のイメージしかできない。

という意識だったりします。

 

こういう感じで何回練習しても
やっぱり失敗の意識から
抜け出せることはないので、
なかなか改善とはなりません。

 

そこでアドバイス。
模試やテストの「総合点」には
目をやらないようにしましょう。

 

なんてことを言うと
「は?」って感じかもしれません。
ほとんどの人は5教科で400点台なのか、
300点台なのか…なんてことを気にします。

 

しかし、全体を底上げするというのは
なかなか難しいもので、
「満遍なく」やろうとすると
結果、エネルギーが分散してしまい
散々なことになったりするもので。

 

そこで、例えば

「二次関数だけは!」
「江戸時代だけは!」
「仮定法だけは!」

絶対に落とさない!

と決めて取り組むのはいかがでしょうか。
とにかくターゲットを絞る。
他は…あきらめる!

 

まずは、「やったらできた」という
体験が必要です。
やったところが、
明確に得点できていることが
自信に繋がります。

 

そういうことを積み上げていって、
最終的に全ての問題に自信を持って
解答できるってパターンは
とってもいいやり方じゃないかと
思っています。

 

ここで大事なのが、
その意図を親や先生と共有すること。
せっかくやったところはできたのに
全体が悪いからと
「カミナリ」を落とされたのでは
やる気なくなっちゃいますからね。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA