9.17の青羊(けもの)さんへ

 

9.17の青羊さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
グレイプス・コンプレックス
について。

 

仙台の人は山形が好き。

ということは昔からよく言われていて、
わたくしも実際、多いときには
週一で山形に遊びに行きます。

 

山形といえばフルーツ。
本来であれば桃狩りをして
大満足の夏になるはずであったけれど
今年はどこも中止という。

 

そして今はぶどう狩りの時期だけど、
一昨年発見した、
最高のぶどう狩りスポットは
今年やってないらしい。

 

一房数千円もしたりするぶどうを
食べ放題にしてしまうのだから、
わたしが思うに、この世に
こんな贅沢なことはないと思う。
(そう考えると、一気に
4房食べた青羊さんはすごい)

 

こんなシステムが
どうして成り立ってるのかは
中学社会科の教科書で
ちゃんと説明されております。

 

高齢化による人手不足

フルーツ狩り作戦

お客も楽しいし、
生産者はコストなく「収穫」できる

なんて図式でありまして。
(記述問題で出るかもですよ!)

 

フルーツはコロナと関係なく
成長していくので、
フルーツ狩りがなくなった
農園の皆さまの苦労やいかに…。

 

さて、コロナのおかげで学習環境も
めちゃくちゃになっておりますが、
フルーツの成長同様、
時間というのは止まってくれないわけで。

 

なんでもかんでも

「コロナのせい」

にしていると、迫りくる受験本番に
大焦りすることになります。
状況を受け入れ、何をすべきか
しっかり判断しながら進みましょう。

 

ぶどう狩りは諦めて、明日は山形の
産直をのぞきにいくつもりです。
みなさまも、良いシルバーウィークを。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA