「メゾン木かげ」新入居者は、自然とともに生きる人

 

こんにちは。
管理人の髙羽です。

 

「メゾン木かげ」の
新しいメンバーを紹介します。

 

浅間山の麓で、
キャンプ場を始めるとするフィールド事業、
豊富な自然資源を活用する
地域資源活用事業などを行なっている、
未来創造企業「きたもっく」のスタッフ
山﨑悠貴さんです。

 

                     イラスト:金川カモメ

 

山﨑さんは、その「きたもっく」で、
蜂蜜を売ったり、薪を割ったり、
文章を書いたり…されているのだとか。
なんと魅力的で幅広いお仕事!
いったい、日々どのような暮らしを
されているのでしょう。

 

今後の「ひらめきのタネ」への書き込みで、
お仕事や自然と向き合う暮らしについて、
大いに語っていただきましょう!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA