11.20の「したたむ」哲子さんへ

 

11.20の「したたむ」哲子さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
好き、嫌い ” について。

 

受験本番が近づいておりますが、
この時期になるといよいよ
「みなかったこと」にしていた
苦手科目と対峙せざるを得ません。

 

得意科目だからって
完璧にできるわけじゃないので、

ついつい時間を
得意科目の方に割いてしまいがち。

 

ちょっとしたケアレスミス!
ど忘れ!など、
改善すべき点は多々あり、
それに対応するハードルは
そんなに高くないので注力してしまいます。
得点が高いと
やっぱり気持ちいいですしね。

 

もちろんその姿勢自体は
立派なのですが、
戦略的に考えた場合、
苦手科目に手をつけた方が
合格の可能性が高まることもあります。

 

80点のテストを
90点にするのはなかなか難しいうえ、
上げ幅は10しかありませんが、
50点を70点にするのは、
けっこう簡単です。

 

入試は総合点勝負なので、
現実的にみても
苦手科目に注力することを
選択肢としてぜひ入れておきましょう。

 

で、やってみると意外にも

「なに? けっこうおもしろいじゃん」

ってなることも多いものです。
得点がおもしろいように上がってくるので
(もともと低かったからなのですが)
受験のクライマックスで
その魅力に気づくなんてことも。

 

ただ、いくら魅力に気づいても

「ときすでに遅し」

なんてこともあるので、
とにかく早めに。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA