2.24の山﨑さんへ

 

2.24の山﨑さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
曖昧というあそび ” について。

 

ランバーロール。
これにはとても共感します。

 

勉強と遊びの壁をとっぱらおう。

をテーマに運営してきた
clue zemiでありますが、

 

あれ?
もしかしたら、「とっぱらう」より
「曖昧に」の方がいいかも…

なんて思ってしまいました。

 

「曖昧に勉強しよう」

なんていうと、
各方面から怒られそうですけど、
山﨑さんもおっしゃるように
何事も曖昧にできている。

 

勉強だって当然そうなわけで、
私にとって受験勉強を教えることは
仕事でもあるし、遊びでもある。
そしてついでに学びでもある。

ひとことで!

と言われても、
スパッと返せる気がしません。

 

オンとオフ、という考え方が
ちょっと前まで主流だったけれど
「ワーケーション」なども含め、
コロナ禍でそれが
曖昧になりつつあるような
気がしています。

 

そんな感じで、勉強も
くっきり分けられた「勉強時間」
ではなく、ゆるやかに
日常の中で存在するといいな、
なんて思っています。

 

ただ、程度によっては
「だらけ」になるので、
そのへんの塩梅が難しいのですが。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA