2.26のHalunaさんへ

 

2.26のHalunaさんのコラムについて。

 

インターネットが発達して、
昔に比べると「横断的」な知識が
必要とされていると言われています。

 

受験問題もそうで、
科目の壁を取っ払った
「横断的」な問題が
今後主流になりそうです。

 

そうなると我々講師陣も、「横断的」に
教えられなければならないので、
自分のやってきたことや
成功体験を伝えることが
必ずしも適切とは言い難く、
こちらもいろんなことを吸収し、
アップデートしていく必要があります。

 

そう考えると、見聞すべきこと、
学ぶべきことがエンドレスで、
とにかく手当たり次第に
飲み込んでいるのですが、
当然、飲むだけでは栄養になりません。

 

大事なのは歩留率。
いかにその知識を頭と身体に
叩き込むかであります。

 

そこで、
高歩留率をキープするための
カギとなるのが、コーヒーブレイク。

 

コーヒーやお茶を片手に
「フー」っと大きく息を吐きながら
目を瞑りますと、
乱雑だった頭がスッと軽くなります。

 

大昔からお茶やコーヒーが愛され、
高い値段で
やりとりされていた歴史からも、
「超感覚」に浸れる時間を
いかに当時の武将だったり
為政者だったりが
大切にしてきたかがわかりますね。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA