4.8の土屋さんへ

 

4.8の土屋さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
積読 ” について。

 

なななんと。
これは圧巻ですね。
私も積読派だと思っていましたが、
足元にも及びません。

 

さて、最近は

「必要なものを、必要なだけ」

という生き方、考え方が
メインストリームのようで、
例えば新聞を例に取ると、
自分に関係のない、
いわゆる不必要な情報ばかりなので
読む理由が見当たらない。

 

情報はスマホが自分に合った情報を
取捨選択してくれるので
非常に効率的ですよ。

なんて話をよく聞きます。

 

たしかにそれも一理あるな、
と思いつつ、一方で
それでは「奇跡の化学変化」が
起こらないんじゃなかろうか、
とも考えるのです。

 

これは全くの持論ですが、
私は本業以外の情報、
いわゆるムダな情報を
いかに頭の片隅に入れておくか、
が勝負だと思っています。

 

そういう情報があると、
何かあったときに、
瞬間的に動けるのです。

 

ま、その「何か」が
到来しないことの方が多いのですが、
到来したときには
誰も追いつけないような
展開を生むことができたり。

 

何かを学ぶとき、
確率論ももちろん大事ですが、
「インパクト」という視点も
意識して欲しいな、と思います。

 

それにしても、
小山さんのドヤ顔が素敵すぎ。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA