6.4の永野(じぇい)さんへ

 

6.4の永野さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
間違った登山  ” について。

 

瞑想については
詳しくない&やったことがないのですが、

バタバタしている毎日に
数分間、目を瞑り
呼吸を整える時間を持つことで
近視眼的な状況から脱することができる。

的な説明を、
ネットから拾ってきました。

 

近視眼的な状況から脱する、

というのは
受験勉強においても非常に大切なことで、
これが出来ずに…
いや、出来ないというか
その視点を持っていないが為に

やってもやっても、
一生懸命やればやるほど成績が落ちていく、

という悲しい事態をよくみます。

 

たしかに、普通に生活していて
学校や塾の先生から

「もっと頑張れ!」

とは言われても、

「ちょっと休憩したら?」

とは言われません。
むしろ、
「うさぎと亀」の話を
持ち出されてきちゃったりします。

 

しかし、一度歩む足を止めて
頭をスッキリさせて大局を見なければ、
知らず知らずのうちに
全然関係ない山を
登ってしまうことがあるわけです。

 

一生懸命勉強する子どもに
かけるべき言葉は
実はコーヒーブレイクの話…
だったりするかもしれません。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA