6.4の長谷川さんへ

 

6.4の長谷川さんのコラムについて。

 

今回も長谷川塾長の
ありがたいお言葉をいただきました。

 

わたしも生徒に

「うーん。この答えは
ビミョーだと思いますよぉ」

なんて言ってるな…。

 

子どもが相手なので、
言葉選びにはけっこう気を使っています。

 

心折れないように、
オブラートに包んだ言い方を
してしまいがちなのですが、
確かにそれだと、
危機感を持ってもらえないことも多いです。

 

このあたりは、
相手によりけりなので
絶妙なさじ加減が必要でして、
これがまた難しい。

 

これは対生徒の話ですが、
内部であいまいな言葉はNGですね。
しっかり伝えるべきことは伝えないと

あれー、
そんなことになっちゃったわけ !?

ということもよくありますから。
ま、その原因はわたしなんですがね。
煮え切らない男代表です。

 

長谷川塾長のお言葉に
耳が痛い !!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA