6.20のSayoさんへ

6.20のsayoさんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
肩書きのない自分 ” について。

 

おい、社長!

どういうわけか、
生徒からはそう呼ばれます。
しかし、「おい」です。
そこに全く威厳はなさそう。

 

社長である以前に、
私たちは彼らの先生であるのですが、
私以外の先生に対しても、

「おい、先生!」

です。

 

その瞬間をみた親御さんは
慌てて

「そんな失礼な!」

と彼らの耳を引っ張るわけですが、

「おい」

と呼ばれるのは
clue zemi の設計通り。

 

勉強を教えるスタイルには諸説ありますが、
clue zemi は、できるだけ
彼らと同じ目線に立ちたい。
「上から下」という、
いわゆる「先生」と「生徒」
というやつではなく。
実際、彼らから教わることも
多くありますしね。

 

生徒と私たちのギブアンドテイクが
そこに成立しており、
そこに上下はありません。

 

ただ「あだ名」として
「社長」や「先生」と呼ばれてるだけ。
肩書きは形だけです。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA