11.18の田本さんへ

 

11.18の田本さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
ワクチン初体験記 ” について。

 

最近、なんだかやけに
コロナウィルスが静かで
なんだか不気味です。

 

ワクチンが効いている
という話もあるし、
12-1月に大波が来るという話もあるし。

 

その時期に
流行拡大なんかになってしまうと
受験生のみなさんも、我々にも
大打撃でありまして。

 

そうでないことを祈るばかりなのですが、
受験(に限らず)には
変数と定数という考えがあります。

 

数学をやっているひとは

「そんなの知ってるよ」

と思うかもしれませんが、
今回話すのは
受験生活全体としての
変数と定数の話。

 

ここでこの言葉を

変数 …自分の力で動かせること
定数…自分の力ではどうしようもないこと

と定義します。

 

例えば、受験時期に
コロナ感染が拡大してしまうかは、定数。
一方で、
本屋さんでどの参考書を買うか。
これは変数。

 

変数はじっくり考えて、
最善の結論を出すべきですが、
定数については
不安になってもしょうがない。
厳しい言い方をすると、
考えるのは時間と労力の無駄です。

 

こういうものに対しては、
最悪の状況を想定した
「プランB」を早めに用意して
あとは安心して勉強に勤しむべき。

 

具体的には、
入試要項を熟読し、
各大学の対応を把握することです。
(追試の日程や手続き方法など)

 

非常に単純な話ですが、
受験が近づきナーバスになってくると
ちょっとした事で心が乱れます。
なんか挙動不審だから、

「どしたの?」

と聞くと、原因「定数」にあったり。

 

それを最小限に抑えるため、

・変数か定数かを判断する
・定数の場合は、プランBを固めておく

ということをしっかりやって、
気持ちよくラストスパートをかけましょう。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA