イカが人生を決めた ー 有福 創

 

庭づくりの中だけでも、
人によって「得意」な部分が
それぞれあって、
人それぞれ違うストレングスを持っている。

でも、能力に気付かない上司や、
発揮できる仕事がなかなか
回ってこない場合も多いから
自分自身が能力に気づく事、
客観的に知る事も大切だと思う。

これってきっと、学生時代、
文化祭の準備とか体育祭とか、
座学以外の時に、
褒められたり、驚かれたりしたことを
素直に喜ぶ事が大切なんだろうなあって。

小二の時に
イカを斜めに描いただけで、
担任の先生がやたら褒めてくれた事を
今でも覚えている。
だから今自分は
この仕事してるんだろうなあ(笑)。

http://atelierboku.net/


▼アンサーfromながい


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA